2017年3月24日 (金)

マキタが面白い。

暑さ寒さも彼岸まで、と子供の頃から聞かされてきましたが、寒さもそろそろ良いんじゃない?
毎日真冬並みに寒くて、おまけに風が強い・・・体調管理が大切な時期です。

来月から一気に田植えが始まると思いますけど、近頃まったく早い(汗)
松阪周辺は4月の初めから始まります。この時期の田植えは風がきつくて更に寒い(汗)
昔は6月頃に植えてたんですけどね。時代も変化してます。

変化と言えば、農機も変わってきましたよ。
電気で動かす農機がここにきて、一気に広まってきました!

P1130290

バッテリーで動くチェンソー、草刈機などお年寄りや女性でも簡単に使える商品が増えて来ました。
マキタは電動工具の有名メーカーですけど最近、農園芸機械に力入れてるようです。
うちも扱おうと考えているんですけど、バッテリーの新型チェンソーの実演機を見せてもらいました。

P1130291

バッテリーを2個付ける事によって、エンジンモデル並みの馬力を実現してるとか。
確かにパワフル!2個のバッテリーでかなりの本数を一度の充電でこなせます。

モーター音だけなんで、意外に静か。騒音を気にする方にはお勧めですよね。
薪ストーブユーザーさんなんかは、自宅で薪を切りたいけど休日のエンジン音は気になって・・・。そんな方にこれがお勧め!!(笑)
チェンソーは目立てが肝心ですから、エンジン馬力だけが大きくても実は捗らなかったりするわけで。

スチール、ハスクバーナなどバッテリーチェンソーを一通り販売してきましたが、マキタも面白いモノを出してきましたね。
しばらく借りれそうなんで、興味のある方はお問い合わせください。

P1130293

面白いところで、運搬車も見せてもらいました。
電動の運搬車は過去にも各社販売してましたが、ダントツの搭載力かも。
かなり載せて運べますし、かるい坂道もいけます。
肥料を載せて畑までって良いかもですね。

燃料入れっぱなしで、エンジンが掛からないって方が多くなってきました。スターターロープが肩が痛くて、引っ張れないって方も。
電動は使えないって思いこまずに、試してみると凄く快適かもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

炭焼き器再び!

気が付けば・・・ってもう三月。
ようやく春の兆し。くしゃみで分かる、今日この頃(笑)

畑や田んぼに出向く用事が、増えてきました。みなさん動き出しましたよ!!

先日はこんな事もしてきました。
数年前にお世話になった、素人でも炭を簡単に作る事が出来る炭焼き器のお手伝いです。

P1130173

ずっと使われて無かったんですけど、場所を変えて使われるとの事で行ってきました。
目的は近年問題になっている竹の放棄地の拡大を、竹炭を焼く事によって解決できないかという取り組みです。

おおよそドラム缶一杯ほどの炭を一度に焼けるのが、経験が要らずで簡単に焼ける優れものです。

P1130175

準備していてもらった乾燥した竹を入れるんですが、おや!?もしかして全然足りない?
斧とか道具はあるのね?手伝うしかないですね(笑)

この辺はアジサイの有名な場所ですが、シカの食害で華も減りつつあります。
匂いに敏感な獣たち、炭を焼く匂いはきっと嫌なはず。炭を頻繁に焼く事によって、獣害対策に一役買ってくれれば良い事づくめ(*^_^*)

P1130177

竹を割るのって結構大変。節も取らないといけないし、鉈も力が要ります。
事前の準備は必須です(笑)

P1130182

ようやく満タンになりまして、着火するわけですが仕事の関係で帰らせて頂きました。
後は過去に焼いた記憶を思い出して頂いて、お願いします。
でもそんなに難しくないのがこれの良いところ。
きっとうまく焼けますよ!

後日、お邪魔して見せて頂いたのがこちら。

P1130249

良い物出来てます!!
既に料理に数回使われて、大好評だったとか。

どんどん広がる竹林、うまく活用法が見つかると良いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

2月って、ひっそりです。

2月最後の日曜日、今日も開いておりますよ!

でもねー昔っから2月って、この業界ひっそりですね(汗)
もっと昔は真冬も忙しかったらしいですよ。田んぼやお茶はする事ないですけど、山仕事は冬が本番ですから。
チェンソーの音があちらこちらの山々から聞こえて来て、当然販売や修理もかなりあったそうですが・・・・
今は静か―な冬(笑)笑ってる場合でないですけど、山の価値が見出せない現代では山に出かける人も無く放置となっている訳で。

でも先週あたりから寒さも緩いできて、動き出した感があります。

P1130240

花の種が届きました。耕作していない農地を荒らさないために花を植えようという取り組みをされている地域で購入して頂きました。
花は良いですよね。雑草に覆われるよりも色鮮やかな花の方が癒されますよね。

人手もいるし、管理も大変ですけど地域の意気込みを感じます。

P1110191

肥料の注文も入りはじめました!
野菜作りをそろそろ、始めないとといった感じでしょうか。

ようやく田舎も動き出しました。
ふー良かった(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

とっときみその工房にお邪魔してきましたよ。

2月も10日となりまして、真冬まっただ中です。
普段は暖かい松阪も、最近の気温の低さに参ってます。
薪ストーブの薪の消費が尋常じゃない・・・(汗)

P1130169

とっときみそって聞かれたことありますか?
地元、飯高町の名産なんですが、永年のファンがいるとっておきの味噌なんです(笑)

そのとっとき味噌を作っている工房に呼ばれまして、出かけてきました。
もちろん仕事なんですけど、せっかくなんで色々見せてもらってきましたよ。

P1130159

P1130156

P1130166

ここの味噌つくりは独特で、大豆に酵母菌を付けてから寝かせて、その後少し潰してから熟成させるそうなんです。
味噌作りは詳しくないのでよく分かりませんが!?潰す事によって風味が出るのかな?
長年その方法で作られてるとか。

味噌つくりの現場を見せてもらうのは初めての経験で、手間のかかる作業に知らない事ばかりで「へー!すごいんなぁ」とか言えませんでしたけど(汗)いっぱい感動致しました。

材料は県内産で、安心安全。安心して食べれますね。

P1130164

ちょうど休憩のお茶の時間で、色々話を聞かせてもらいましたけど皆さん楽しんで仕事されてますよ。
こういうのが田舎の現場の力ですよね。田舎は女の人の力が重要です。

P1130162

何しに行ったの?って感じですけど(笑)実は上の写真の大豆を潰す機械の修理に来たんです。
元々は麦を潰す機械で、押し麦機って書いてあります。製造メーカーは名古屋農機製作所となってます。
ココに来て何十年も経ってて、昭和の半ばぐらいの機械みたいです。

どうにも調子が悪いので見て欲しいって事で来たんですけど、色々調べた結果メーカーも存在せず。
でもこれじゃないと、とっとき味噌が作れないと言われます。
そこでこのブログを見て頂いてる方にお願いなんですが、名古屋農機製作所というメーカーをご存知の方はいませんか?
もしくは同じような機械をお持ちで、お安く譲って頂ける方があればありがたいです。
少し調べてみたら大半の味噌つくりはスクリューのようなもので、潰して混ぜてしまうのが多いようです。
もしご存知の方ありましたらよろしくお願いしますm(__)m

ちなみに「とっときみそ」は道の駅飯高で販売しております!

書いてる途中、またまた凄い雪になってきました(汗)。
運転には充分お気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

雑草の根っこは大変!

雨の日曜日、久しぶりに潤った気がします(笑)
また寒波がやって来るそうですが、春はまだ先ですね。

昨年の暮れに田んぼを耕してきました。
うちの田んぼでは、ありません。うちは昨年の稲刈りからそのままで、また荒起こしもしないままですが・・・

P1120889

現場は、十数年耕作をやめている田んぼ跡です。
この数年で、一気に耕作放棄地がさらに増えましたが、たまに田んぼを耕して欲しいと依頼があります。

米作りをやめた田んぼは、雑草が勢いよく生えます。元々稲の生育が良いような場所に作られた田んぼですから、当然草の勢いも良いです。
草が生えるのをそのままにしておくと、雑草の種が周りに飛んで周辺に迷惑をかけるからと・・・草刈だけは欠かせないという方が多いです。
そんな状況がずっと続いてますが、土地を離れたりするとそれも困難になってきます。

P1120893

放置すると、ここまで根っこが広がるのか!?元々が田んぼとは思えないほどに、しんどかった耕耘でした。

うちにある一番小さなトラクターを持ち込みました。大きい馬力の方が仕事もはかどるのに?その理由は最後に書きたいと思います。

トラクターの爪が入っていかないんですよ。雑草の根っこが広がりすぎて。
数年前までは、耕しておられたそうですけど根っこの凄さにびっくりです。
うちのオンボロトラクター壊れないかな?って思うほどに(笑)全開でゆっくりと耕します。
結局従来の倍以上、時間が掛かりましたね。

P1120921

時間かかりましたけど、かなり柔らかくなったので後の作業もしやすくなるかな?
でもそのままだとまた雑草の威力に負けるかも。

田んぼは耕作してるのが一番いいと思うんですが、現代では無理な話です。
田舎はどんどん人が居なくなってますから。
だから応援の意味でも、依頼されたら今後もやっていきたいですね。

P1130106

帰り道、というか行きもそうだったんですけど、現場までは橋が一本しかありません。
またその橋が狭い!トラクターもギリギリ(汗)なのでこれしか使えなかったんですよ。

右左を、首がつるほど確認しながら(笑)ゆっくりと走りましたとさ。

田舎はこんな道が多くて、機械が通れないからどんどん耕作放棄になっていくんでしょうけどね。

早く暖かくなって、農作業される方も増えてくると良いんですけど。
冬の誰も居ない現場は一段と寒く感じます(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

農機屋のつぶやき

いゃー積もりましたよ、久しぶりに(汗)
この辺はあんまり積もらない処なんですよね、風はきついですけど。

P1130080

昨日の夕方から一気に降りだして、あっという間に銀世界(笑)
おかげで予定してた講習もなくなっちゃいまして、困ったもんです。

松阪よりも北勢の方はもっと酷いみたいですよ、先日も四日市とか大雪で被害がすごかったみたいですから。
P1130086

温暖化?って言ってる割に雪が多くなった気がしませんか?
この辺は冬は農作業も少ない時期ですから、そんなに影響が無いように思いますけど年中栽培されてる方には大問題ですよね。

P1130083

この辺なんかは雪国みたいですよね(笑)通勤道です(笑)
妙に暖かいのもおかしいですけど、寒すぎるのも嫌だし・・・どこだったかマイナス30度とか載ってましたね。寒すぎる。

P1130081

まだ2月にもなってません。寒いのはこれから。
薪をせっせと運びます・・・
電気が来なくても、暖まれる薪ストーブってありがたいなぁって改めて思いました(笑)

薪ストーブの暖かさを楽しむのも良いですけど、早く暖かくなってほしい(笑)
そんな雪の日の農機屋のつぶやきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

お店のスタンプを新しくしました!

寒い日が続きますね(寒)雪こそ降りませんでしたが。
自宅でもお店でも、薪ストーブをガンガン燃やす毎日です。
薪の消費が気になるこの頃(笑)

P1130069

新年に合わせまして、お店のスタンプを新しくしました!
キャラクターは店主、ナーキ君です。似てる?(笑)

P1130057

P1130046

作ってもらったのは松阪の堀口印店さん。
うちの創業時からお世話になっております。相変わらずの完成度の素晴らしさ!
安心してお任せできます。

今はネットで資料をメールで送って直ぐに完成。おまけに安い。そんな時代です。
でもこれだけはココでしか頼めません。
一週間以上待ちました。値段も安くありません。でもココなんです。

P1130047

 

手彫りで作ってるそうですよ。うちのキャラクターも手書きで描いた図面を張り付けて、手彫りだそうです。
小さいな彫刻刀で細かな仕事です。
他を知らないのでよく分かりませんけど、今はパソコンで読み込んで機械が彫っていくのが主流なんでは?
職人技ですよね。まさに。

P1130045

うちのカレンダーを見せて話をしながら、こうして欲しいって伝えました。
思った通りに仕上げて頂きました。大満足!!

今は激減していると思われる、こんな職人さん達。
こんな技術が失われていくのはもったいないなぁと思います。

2019年新たな出発(笑)

ずっと大切に使わせて頂きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

ドローンに期待

皆様、明けましておめでとうございます!
新年入りまして、もうすでに10日近くになろうとしておりますが、今頃すいません(汗)
今年もよろしくお願い致しますm(__)m

さてさて、どんなお正月を過ごされましたか?
天気も良く、過ごしやすかったですよね。
わたくしも、久しぶりにゆっくりと寝ましてだらだら食べて、過ごさせて頂きました(笑)。

今年はこの業界、どんな動きになるんでしょう?相変わらず離農の動きも激しいんでしょうね。
何やら読んでましたら、現在の農業年代が70歳以上が非常に多くて5年先にはやめていく人がグンと増えるとか。
そうなれば人手不足も農業に拍車がかかります。
人口を賄う食料を残された人達で育てていけるのか?課題は多いですね。

そんな中注目されているのが、ドローンですよね。
TVでも頻繁に流れてますけど、荷物を運ぶやら監視やら活用方法は一杯あるようです。

農業業界でも業界紙にも載ってますが、活用の期待感で溢れてますね。
うちの取引先の消毒機メーカーが開発したドローンがあります。
気になってたんで、持って来てって頼んで見せてもらいました。

P1120915

思ったより小型で軽いんですよね。
大きなタンクは積めませんが、今は薬も少なくて済むようになってるので問題ないようです。
もちろん免許も要りますし、技術も必要ですけど気になりますねー(笑)

近い将来、田舎の田んぼの上空も飛び回ってるのが普通になるかもしれません。

人手不足を補う方法が、これから盛んになって来ると感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

松阪牛、松阪茶、鶏

今年も残り2週間!?子供たちにはイベント満載で待ち遠しい?

農業オフシーズンで来客も少ない日曜日、更新の少なくなったブログに反省しつつ書いてます。
来年はHPも新しく作り直して、中身も充実させる予定です(笑)
田舎もすっかり景色が変わってきました。太陽パネルが広がって、里山も近代的な景色が広がりつつあります。
新しい時代の流れ?なんでしょうね。景色を維持していくのは大変な労力が必要です。

最近、県知事と一緒に紹介された高尾畜産の牧場に寄ってきました。
来年もよろしくお願いしますと、お店のカレンダーを渡してちょうど食事中だった松阪牛をパチリ!

Kimg1684

藁を美味しそうに食べてました。

Kimg1685

近寄っても馴れた様子で、写真に納まってくれましたよ(笑)
愛情たっぷりで育ってるって感じですね。

松阪牛を育ててるのも彼が最年少かな?どんどん頭数が増えて来て、毎日忙しそうです。
TVでも松阪牛を目にする機会が増えている気がしますが、庶民には中々手が出ませんけど(汗)

正月は子供達や孫が帰省するので、良いお肉をと言う方も多いので畜産農家さんはこの時期忙しいみたいです。
数件、お付き合いがありますがこの時期は中々ゆっくり話が出来ません(笑)

松阪のお茶と牛と鶏等‥、ブランド展開がうまく広がってくれると良いですよねぇー(*^_^*)

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

キーワードに薪割り機

今年も残すところ、今月のみとなりました。

終わりよければすべてよし(笑)残りも頑張りましょう!!

今頃になると、薪ストーブ関係のキーワードで検索して見て頂く事が多くなります。特に多くなるのが「薪割り機」です。
うちも取り扱いを初めて20年近くになりますが、最初は果たして売れるのか?って思いましたけど、近年うちの主流商品になっております。

薪ストーブの普及に伴い、薪を作る家庭が増えて来まして各メーカーも力を入れ始めたなって思います。

P1120862

先日も、新宮のウッドファーザーを納品させて頂きました。
電動モデルの高圧機で安価で人気ありますね。

P1120863

SP21もエンジンモデルで、軽量で持ち運びも楽です。
大型モデルが目立ちますけど、手に入る木を想定して検討されると良いですよ。

実演機もありますので、お問合せ頂ければ貸し出しも可能です。
一気に薪を作って、時間の余裕を創りだすのも今の時代良いと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«香肌峡は色鮮やかです。